NIPTでご紹介いただく先生方へのお願い

2017年6月7日

母体血中cell-free DNAを用いた無侵襲的出生前遺伝学的検査(NIPT)は、日本医学会の承認を受けた病院で臨床研究として行われます。
そのため、以下の手順でのご対応をお願いします。お手数ですがよろしくお願いいたします。
 

ご紹介の手順

 1 研究に参加可能かどうか適応の確認をNIPTチェックシートにて
  実施ください。
 2  NIPTチェックシートと診療情報提供書(紹介状)は、ご予約を
  いただいた日にFAX送信してください。
 3 当院予約センターにて遺伝相談外来をご予約ください。
 4 診療情報提供書には下記の項目の記載をお願いいたします。
   ・分娩予定日および決定理由
   ・不妊治療の有無および種類
   ・妊娠分娩歴
   ・既往歴
 

紹介状に記載が必要な情報

 ・vanishing twinである
 ・ヘパリンを使用している
 ・自己免疫疾患がある
 ・悪性腫瘍の既往がある
上記の場合には、結果判定に影響を与える場合がありますので、必ずお知らせください。
 

検査の流れ

当院では、遺伝相談外来で遺伝カウンセリングを受けてから、約1週間後にNIPT採血をしていただきます。したがって初めて遺伝相談外来を受診した当日には検査(採血)はできません。
検査終了までの流れは コチラ
 

検査結果が陽性の場合

NIPTは非確定検査のため、たとえ結果が陽性でもそれだけで人工妊娠中絶術を選択することは認められていません。陽性の場合には確定検査(羊水染色体検査など)をすすめていただきますようお願いいたします。
 

検査後の手順

検査後は追跡調査の必要がありますので、その後の妊娠・分娩、新生児の経過について、報告用紙にご記入の上、必ずご返信くださいますようお願いいたします。

ご不明点などございましたら下記へお問い合わせください。

三菱京都病院
〒615-8087 京都市西京区桂御所町1 
代表:075-381-2111
遺伝相談外来担当 佐々木聖子

予約センター
TEL 075-381-7811
FAX 075-381-2173

遺伝相談外来担当 佐々木聖子

サイトマップ