三菱京都病院産婦人科 > 施設案内

施設案内

LDR(陣痛分娩室)

『陣痛室・分娩室・回復室』が一体となった部屋がLDRです。妊婦さんが各部屋を移動する必要はありません。陣痛から出産、回復までひとつの部屋でゆったりとすごせるよう、部屋の構造や設備を工夫しています。

病室

全部のベッドに窓があり自然光が差し込みます。母児同室でお過ごしいただいています。個室ではインターネットもご利用になれます(要申込み)。

<病室の設備>
● テレビ(プリペイドカード対応)
● 冷蔵庫
● 床頭台
● クローゼット
● セーフティボックス
● トイレ
● 洗面台
● シャワー室(個室のみ)

<個室>
<4人部屋>

その他

スタッフステーション
看護師だけでなく出産にかかわるスタッフが集まる場所です。
デイルーム
お食事やご面会者との歓談にご利用になれるスペースです。
沐浴室
赤ちゃんの沐浴練習に使用します。
洗濯室
コインランドリー(プリペイドカード)を設定しています。
シャワー室
共用のシャワー室です。個室の方は病室に設置されています。
新生児室
母児同室となるまでの間こちらで赤ちゃんをお預かりします。赤ちゃんが欲しがればほぼ3時間ごとに授乳していただきます。

NICU(新生児集中治療室)

NICUがあります

28~36週の早産児や低体重児、多胎妊娠などの妊娠・分娩対応に必要な医療チームと技術を兼ね備えた設備があります。 

新生児科

新生児科があります

赤ちゃん(新生児)を専門に担当する医師がおります。

北村 直行NAOYUKI KITAMURA

役 職
新生児科部長
専 門
新生児
資 格
日本小児科学会 小児科専門医、日本周産期・新生児医学会 新生児蘇生法「専門」コースインストラクター
担当医表
コチラから

安全・安心の出産環境

環境づくりのために

安全で安心できる出産環境づくりのため、患者さまに守っていただく決まりごとがあります。ご協力よろしくお願いいたします。

出産入院予定表

当院ではコチラ(PDF)の予定表をもとに入院生活を送っていただきます。
当院の出産方針はコチラ(PDF)をご覧ください。

pagetop