ホーム > 診療科のご案内 > 各科紹介 > 整形外科

整形外科

概要と特徴

上肢外科のatraumatic techiqueや顕微鏡、関節鏡を用いた低侵襲手術を心掛けています。
高齢だからあきらめるのではなく、高齢だからこそ自分で動けることを目指す治療を行いたいと考えています。
自分が受けたい治療を提供できるように、整形外科の多方面の技術、知識の習得に励むように努めています。

取り扱う主な疾患

整形外科一般
手術侵襲による組織の瘢痕化を避ける上肢外科のテクニックをベースに、脊椎外科、リウマチ外科、関節外科、人工関節など、整形外科全般を手がけています。
特殊な手技
リンパ浮腫に対しリンパ管細静脈吻合、他科との連携で血管吻合による組織移植など、マイクロサージャリーの技術を駆使しています。

当科を受診される方へ

常勤医3名で診療にあたっています。診察は基本的には予約制となっており、最近、当科での治療を求めてこられる患者さまが増え、すべてに応じられていない状況にあります。電話での予約も行っていますが、一度、診療所などでの診察を受けられて、さらに精査、手術などが必要であると診断された上で、紹介元(診療所や医院)から予約していただくことをお勧めします。早期に手術などが必要な場合は、臨時の対応もいたします。

ダウンロード資料ダウンロード(PDF)

<注>手術中の写真があります。心臓の弱い方は閲覧の際にご注意ください。

紹介元の先生方へ

年々手術件数が増え、360例以上となりました。人手不足によりまだまだ受け入れは十分とは言えない状況ですが、麻酔科、手術室との連携により、緊急性が高い場合は即日、翌日手術も行っています。救急対応が必要であるにもかかわらず、外来予約枠に間近で空きがない場合、その旨を予約センターで言っていただけましたら、可能な限り融通を図っていきたいと考えています。

医師紹介

伊勢 健太郎

  • 伊勢 健太郎いせ けんたろう
役職
部長
専門
整形外科(特に関節外科)
資格
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定脊椎脊髄病医
インフェクションコントロールドクター(ICD)
リウマチ財団登録医
自己紹介
平成7年 滋賀医科大学卒業
平成18年 京都大学大学院修了
村田 浩一

  • 村田 浩一むらた こういち
役職
医長
専門
整形外科
資格
日本整形外科学会 整形外科専門医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
自己紹介
平成14年 京都大学卒業
平成25年 京都大学大学院修了
白 晨

  • 白 晨はく しん
役職
医師
専門
整形外科
自己紹介
平成22年 大阪医科大学卒業

当院は予約診療です。
担当医は外来担当医表でご確認ください。
外来担当医表

ページトップ

サイトマップ