ホーム > 診療科のご案内 > 各科紹介 > 総合内科

総合内科

概要と特徴

総合内科として全身を診断します。
必要に応じて院内の専門科や他の施設に紹介します。
高齢者にも対応します。

取り扱う主な疾患

・内科疾患全般
・生活習慣病
・なんとなく調子が悪い
・発熱や倦怠感
・体重減少や食欲不振
・浮腫リンパ節腫大
・発疹
・全身の痛み
・失神
・不安
・不眠
・貧血健康診断で指摘された異常の精査
・複数の疾患に対し総合的な診療が必要な方

当科を受診される方へ

内科は「体調がなんとなく悪いが調べてほしい」など、診断のつく前の患者さまに診断をつけて、各科に振り分けるGatekeeper(門番)の役目を担っています。広く、なにか健康についてご心配な方は、ぜひご相談ください。

紹介元の先生方へ

科学の進歩とともに専門領域は高度に細分化・進化し、特に内科領域ではその傾向が強くなっています。その結果として、一つの疾患に対してガイドラインに沿って効率よく治療することにより、多くの恩恵がもたらされてきました。一方、多くの疾患・背景を抱えた患者さまの場合、専門化したアプローチに加え、より総合的な視野での診察が必要になります。複数の疾患を持ち、総合的に診療が必要な場合もご相談いただければと考えています。

医師紹介

杉山 牧子

  • 杉山 牧子すぎやま まきこ
役職
医長
専門
内科、呼吸器内科
資格
日本内科学会 認定内科医
日本医師会 認定産業医
堀田 剛

  • 堀田 剛ほった ごう
役職
医長
専門
内科一般
資格
日本感染症学会 感染症専門医
日本内科学会 総合内科専門医
自己紹介
平成16年 大阪医科大学卒業
京都大学 医学博士

当院は予約診療です。
担当医は外来担当医表でご確認ください。
外来担当医表

ページトップ

サイトマップ