ホーム > 診療科のご案内 > 各科紹介 > 麻酔科

麻酔科

概要と特徴

「術後の手術の痛みを軽減し、少しでも楽に過ごしていただく」こと目指します。
対象となる手術では、全身麻酔に硬膜外麻酔を併用して術後の痛みの緩和に努めます。

取り扱う主な疾患

・高度な技術が求められる心臓外科手術の他、消化器外科、産婦人科、整形外科などの全身麻酔
・口腔外科手術の全身麻酔

当科を受診される方へ

麻酔科医は、術中の麻酔管理とともに患者さまの全身状態(心臓機能の安定、呼吸の管理など)も管理しています。手術室では麻酔科医、各科医師、手術室専任看護師、そして臨床工学技士の協力のもと安全に治療を受けていただける体制をとっています。

紹介元の先生方へ

麻酔件数は以下のとおりです。

麻酔種別 2012年 2013年
全身麻酔 1,033件  
硬膜外・脊椎麻酔 394件  
伝達・局所麻酔 564件  
その他 2件  
合計 1,993件  

医師紹介

大東 豊彦

  • 大東 豊彦 おおひがし とよひこ
役職
部長
資格
日本麻酔科学会 麻酔科専門医、指導医
麻酔科標榜医
濵田 美帆

  • 濵田 美帆はまだ みほ
役職
医師
資格
麻酔科標榜医
自己紹介
平成25年聖マリアンナ医科大学卒業

当院は予約診療です。
担当医は外来担当医表でご確認ください。
外来担当医表

ページトップ

サイトマップ