ホーム > 部門紹介 > 診療技術部 > 眼科技術部門

眼科技術部門

眼科と眼科技術部門

眼科は常勤医師1名、非常勤医師2名、視能訓練士1名、眼科コメディカル1名で運営しております
視能訓練士は『見ること』『見えること』の楽しさを伝える医療専門職です。
視力・屈折検査・眼圧検査・視野検査をはじめとするさまざまな眼科検査を行い、医師に的確なデータを提供して眼科医療をサポートします。
斜視や弱視など視機能に障害を持つ人に、専門的検査や矯正訓練を行うのも重要な仕事のひとつです。

患者さんへ

受診される際は、次のことにご注意ください。

他院で処方された点眼薬やお薬手帳、ご使用中の眼鏡はご持参ください。
詳しい病状を調べる際、眼底検査(散瞳)をすることがあります。ご自身でお車やバイクの運転はされずにご来院くださいますようお願いします。見えづらくなるため、検査当日は終日運転しないでください。

患者さんに安心と信頼を感じていただけるよう日々取り組んでいます。何かご不明な点やご心配なことがありましたら、お気軽にお尋ねください。
目薬

検査内容

午前の一般外来:迅速・適切な検査結果をめざし、円滑な診療に貢献しております。
午後の特殊外来:専門的検査や眼鏡処方を行っております。患者さんそれぞれに対し十分な検査時間をお取りしています。
検査内容

ページトップ

サイトマップ